肝機能障害の原因・症状を徹底解説するサイト

HOME » 見逃すと危険!肝機能障害の主な症状 » 肝機能セルフチェック

肝機能セルフチェック

このページでは、肝機能障害かどうかを自分で判断できる「肝機能チェックリスト」を紹介します。

肝機能障害チェックリストの見方

肝機能障害のチェックリストは、下の項目へいくほど、状況が深刻となります。

特に、上から3番目「黄疸が出る」以降の自覚症状が出ている場合は、肝機能障害はもとより、危険な肝臓の病気に発展している可能性が高いので、速やかに病院へ行きましょう。

肝機能障害チェックリスト

疲れやすい
十分に休養をとっても、全身がだるい、どうも元気が出ない、すぐに疲れるなどの症状が続いている。

食欲がない
食欲がない、食べてもすぐに満腹になってあまり食べられない。また、吐き気もする、などの症状がある。

黄疸が出る
皮膚や目の白目部分が、黄色っぽい感じがする。1週間は続いている。

尿の色が濃い、または便が白っぽい
尿の色が濃い黄色や褐色である。または、便の色が灰白色をしている。

体中がかゆい
発疹などはないのに、全身にかゆみがある。

お腹が張る
お腹にガスがたまっている、水がたまった感じがするなど、下腹部が膨れて張っている。または、右上腹部が膨れている。

胸が出てきた
男性なのに、乳房が膨らんできた。

手が赤い
手のひらに大きな赤い斑点があったり、指先が赤くなっている。

皮膚にクモ状の血管腫がある
首や肩、胸などに、クモが足を広げたように放射状に毛細血管が浮き出ている。

あまりお酒が飲めなくなった
前に比べてお酒が飲めなくなった。

出血しやすい
ちょっとしたことでもすぐに出血する。

これらの症状が1つでもある場合は、一度病院で診察を受けることをオススメします。

>>セルフチェックで1個以上当てはまった人は見るべき!
肝機能障害に負けない為の食品リスト

 
本当に怖い肝機能障害の対策ガイド